見学・入園説明会に参加

内閣府所管 企業主導型保育事業
いろは保育園

子どもがとなる保育

2023年度入園 園児募集中!

2023.8月~ 2名空き枠が出ました

土日祝・休日保育利用も募集中

保育理念

そのまんまのきみがだいすき!
愛情いっぱいありのままの
子どもを受け止め、
子どもが主役となる保育

5つの特色

ネイティブ講師による
英語アクティビティ

ネイティブ講師が保育園に勤務しています。「遊びの中で英語に触れる」をテーマに外国の絵本やダンス、文化に触れ、日々の保育園生活の中で、大人主導の英語レッスンではなく、楽しく自然に英語と触れ合える環境を整えています。

自園調理

子どもたちが毎日の食事を楽しみにできるよう、調理はすべて自園で専属の調理師が行います。
自園調理にすることで、子どもたちの遊びや活動内容、その時々の興味に合わせた食事を作ることもできます。「食」の活動を通して食べる楽しさや食材・栄養への興味関心、食べ物を大切にする心を育んでいって欲しいと考えています。

体調不良児型保育に対応
(看護師常駐)

当保育園をご利用の園児が保育中に急な発熱・下痢・嘔吐等の症状により、集団生活が困難となった場合や、けがなどで個別に配慮が必要な場合は、当園の看護師が園児の保育に専念します。急病やけがの対応はもちろんのこと、普段の感染予防や健康チェック等も行います。

少人数保育

保育士が子どもたち一人ひとりと丁寧に関わることで、より深い信頼関係を築くことができます。
発達のスピードには個人差があるだけでなく、同じ年齢でも子どもによって「得意なこと」や「好きなこと」はそれぞれ違います。活動の内容が制限される大規模園と違い、当園では子どもたちがより自由に、したい遊びを選択できるようにします。

また少人数保育では、子どもたちが今、夢中になって「したい!」と思っていることを、大人があらかじめ決めた時間で終わらせるのではなく、子どもたち自身が満足感や達成感を味わうことができるまで充分にやりきることができます。

休日保育、13時間開所

長時間勤務や時間交代制など、会社によって従業員の働き方は様々です。
当園は企業主導型保育園ですので、保護者の方の多様な働き方に応じた柔軟な保育を提供しています。月曜日から日曜日・朝7時から夜20時まで保育を行っているので安心して働くことができます。

日・祝日、夕方以降の保育においても、登園する子どもたちの興味・関心、発達段階にあわせて活動内容を工夫します。自分の好きなおもちゃでじっくり遊んだり、大好きな保育士を独り占めしたりと、子どもたちがより家庭に近い雰囲気でゆったりと過ごすことができるようにします。

見学・入園説明会
お申し込みこちら

1日の流れ

入園について

保育料

0.1.2歳児 月額35,900円
無償化対象の方 0円
  • 保育料には給食費(幼児の主食代)、おやつ代を含みます。
  • 上記以外に、保護者負担金として布団洗濯代・教材費・食育費等をご負担いただきます。
  • 18時以降は別途費用のご負担をいただく場合があります。
  • 入園確定後に初月保育料を前納して頂きます。
  • 延長保育は満1歳になった月の翌月から利用できます。

募集要項

対象年齢 0歳児(生後6か月になる月)~2歳児
※3歳以降も定期の一時預かり利用として、5歳児まで利用することが可能です。
入園受付時期 定員に空きがある時は随時受付
定員の空き状況につきましては、お問い合わせください。
開所曜日 月~日曜日
開所時間 7:00 ~ 20:00
休園日 なし
定員人数 12名
見学・入園説明会
お申し込みこちら

施設概要・アクセス

内閣府所管 企業主導型保育事業
いろは保育園

所在地

〒573-1194
大阪府枚方市中宮北町2-18

TEL:072-808-8619

最寄り駅

京阪交野線「宮之阪」駅 徒歩15分

京阪本線「枚方市」駅 徒歩18分

京阪バス「中宮住宅前」 徒歩1分

企業主導型保育園とは?

「企業主導型保育園」です。企業主導型保育とは、一言で表現すると「会社がつくる保育園」です。
これは内閣府が中心となり平成28年度からスタートした制度です。多様な働き方に対応した保育サービス拡大を企業が主導して提供することで、待機児童解消を図り、仕事と子育てを両立していくことを目的としています。
つまり、企業(会社)のニーズに応じた保育園を企業が設置・運営し、それを国がサポートする制度です。

企業主導型保育園の特徴

  • 保護者の働き方に応じ、多用で柔軟な保育サービスが提供できる
  • 自治体の「保育の必要性」の認定(保育認定)が要りません
  • 認可保育所並みの利用料金で利用できる
  • 職員数や設備に一定の基準があるので安心

入園までの流れ

ご希望の方は直接園へご連絡ください。

企業主導型保育とは、一言で表現すると「会社がつくる保育園」です。一般的な認可保育園とは異なり、入園を希望する園との直接契約により、入園が決まります。

説明会(又は見学)への参加

保護者の方に私たちの保育を実際に見ていただいたうえで選んでもらいたい、そんな思いを込めて一度見学に来られてからの面談をお願いしています。見学・各種イベントへの参加も随時受け付けています。まずはお気軽にお問い合わせください。

個別面談(契約)

保育面談(お子様同伴)

ご入園前に保育面談を行います。お子様と一緒に来ていただき、普段の生活の様子や健康状態等をお聞きします。

利用開始

慣らし保育

ご利用開始後、お子様の様子に合わせて慣らし保育を行います。

通常保育

よくあるご質問

求職中でも利用できますか?
利用いただけます。役所より支給認定証を受け取り提出をお願いいたします。
休日保育の利用は可能ですか?
保育の必要がある方はご利用いただけます。
保育を希望される場合は職員配置や給食準備の都合上、事前の申し込みが必要となります。
登園・降園時間は決まっていますか?
開園時間は7:00~20:00です。入園の際に、勤務証明証等に基づき個別に保育時間を設定させていただきます。
土日祝については固定時間となっております。
お迎えが予定時間より遅くなった時はどうすればいいですか?
予定時間に遅れることが分かった時点で、変更時間を園に必ずご連絡ください。
お薬は飲ませていただけますか?
与薬は医療行為になるため、原則としてはできません。
ただし、医師の判断で必要な場合は、医師から処方されたお薬のみお預かりしますので、「与薬依頼書」とともにご持参下さい。
なお、市販のお薬はお預かりできません。
見学・入園説明会
お申し込みこちら